FC2ブログ

category: 雑感  1/20

エイプリルフール

4月になりましたね。基本、仕事は在宅で、原稿やデータをメールでやり取りするので、外出自粛の号令がかかっても、ほぼ平常通りの我が家です。みなさん、お仕事大丈夫ですか?印刷デザインなんて、景気が悪くなれば真っ先に削られる広告宣伝費に頼っている仕事ですから、これからジワジワと来るんでしょうね。夏に一つ、少し太い仕事があると予定しておりましたが、こんなご時世だとそれもどうなるかわかりません。零細フリーラン...

  •  0
  •  closed

平成最後の

No image

今日も朝からこればっかりだ。元号が変わることで、私たちの生活の何が変わるのだ?粛々と迎えればいいことで、なぜこのようなお祭り騒ぎになっているのか、よくわからない。昭和から平成という時代に変わって以降、私はずっと痛々しい思いとともに明仁天皇を見ていた。昭和天皇の名の下に行われ、有為な青年を死地に追いやり、慎ましい生活の営みを破壊し、人々に塗炭の苦しみを味わわせた戦争だったが、為政者は誰も国の舵取りを...

  •  0
  •  closed

心霊写真っぽい

読んでいた本にタイのワット・アルン(暁の寺)の描写がありました。学生時代に三島由紀夫の「豊饒の海」四部作を読み、「いつか行ってみたいな~」と思ったものです。そこで思い立ちました。今はストリートビューという便利なツールがあります。部屋に居ながらにして世界中の景色が見られるはず。というわけで検索してみると………!な、な、なんじゃ、こりゃ?右には足しかない人物が立っているし、階段の下の左手には足だけが歩いて...

  •  6
  •  0

長い夏でした

No image

「日赤で検査を受けたんじゃけど」と義母から電話があったのは、8月も下旬に入った頃。「どうやら悪性の腫瘍ができたらしいから、今度の検査の時に一緒に行ってくれる?」とまさに晴天の霹靂の話。しばらく前から血便が出ていて主治医に相談したところ、広島赤十字病院を紹介され、義妹に付き添ってもらって大腸ファイバー検査を受けた結果だということでした。8月の末から9月の上旬にかけて、胃カメラやCT検査、注腸検査を受け...

  •  2
  •  0

長かった7月

No image

豪雨の際にはご心配のコメントをいただきありがとうございました。その後、腰を痛めて、マイナーな気分を半月ほど引きずりました。長い長い7月でした。当方、直接には特に被害はありませんでしたが、何度も通った大好きな広島呉道路は一部開通したものの、ほとんどが現在も通行止め。途中の坂や天応の変わり果てた街並み。テレビに映される信じがたい映像に、ただただ⤵⤵⤵な気持ちになるのは否めませんでした...

  •  4
  •  0