FC2ブログ

category: 家族  1/3

飾って来ました

12日から次女が40度近い熱を出し、仕事を休めない婿さんの代わりに医者に迎えに行ったり、保育園に付き添ったりしていました。肺炎を起こしていないので、今話題の新型コロナウィルスの感染症の可能性は低そうですが、熱が下がらないようなら保健センターに相談するよう指示がありました。翌日、熱は下がったので安心しましたが、血液検査の結果を聞きに行ったところ、抗生剤の点滴が必要なレベルだと言われ、準備をしている間に薬...

  •  6
  •  closed

お昼寝

次女が風邪をひいて医者に行くというので、子どもを預かっている間に、久しぶりにクロッキー。赤ちゃんというのは、絵を描きたくなる素材ですね。...

  •  0
  •  closed

最初で最後の

No image

台風が近づくさなか、秋雨前線の隙間をついて、孫の通う保育園の運動会が行われました。実はこの保育園は、娘二人が小学校入学までお世話になった、懐かしい保育園でもあります。今頃のご時世にも関わらず、次女の勤務先は産休が出産後2ヶ月しかありません。生後2ヶ月で預かってくれる園はなかなかなく、会社の産休が明けるギリギリになって、何とか受け入れていただけたのがこの園でした。近くに新しく認定こども園ができたため...

  •  2
  •  closed

サルスベリの街

秋には気づかなかったが「ここはサルスベリの街だ」 そう思った。 起伏の多いバス通りの両側に植えられたサルスベリの木が、赤い花房を風に揺らしているのを助手席で見ながら「ここの街路樹は全部サルスベリなんだね」と呟くと、隣の兄が「そうだな」と答えた。 腸閉塞のため食事が取れなくなり、介護施設から療養型の病院に移った母が、栄養をカテーテルから注入するようになって1年以上が過ぎていた。細菌による発熱で何...

  •  0
  •  closed

母が亡くなりました

かねてより療養型の病院に入院していた母の容態が芳しくなく、「血圧の上が60くらいしかなくて、いつ心臓が止まってもおかしくないらしい」と兄からメールが来たのは昨日のこと。今日は妹が様子を見に行ってくれていましたが、先ほど19時49分、連絡を受けて駆けつけた兄に看取られながら、息を引き取ったそうです。88歳でした。あと一週間で誕生日を迎えられたのに。先月、上京した時には、「これが最後かもしれないな」と思いまし...

  •  6
  •  closed