FC2ブログ

archive: 2008年06月  1/3

またまた懲りずに…

荷物来ました。残念ながら、今回は硯ではありません。印泥です。オークションには印泥もよく出品されていますが、「双龍の陶器の器」だの、印合の裏にある「乾隆年製」だのと、こちらの欲しい情報が書かれていないことがほとんどです。私らは「どの種類の印泥か」が知りたいのであって、器なんぞどうでもいいことなのですけれども、それを良くわかっていない出品者が多いようです。そんな中、珍しく蓋の裏を見せてくれている印泥が...

  •  14
  •  0

「集字聖教序」

前線が通り過ぎてから嘘のように涼しい毎日です。ホームセンターでマタタビの枝を見つけて買って来ました。ところが、我が家の猫は見向きもしません。猫たちの喜ぶ顔をあれやこれやと想像していた私は「なーんだ」とがっかりして引出しにしまったのですが、その日の夕方、いつものように外猫の「(仮称)三郎」がエサを食べに来た時、試しに与えてみました。すると彼は、エサではなく、マタタビの枝に突進。しばらくの間、抱えては...

  •  18
  •  0

李?誌詩(伝嵯峨天皇)

「高野切三種」が一区切りつきましたので、少々気分転換を、と思い、ずーーーっと前にやった講座の課題をもう一度。鳳去秦郊迥   鳳去りて秦郊迥(はる)かに鶉飛楚塞空   鶉(うずら)飛びて楚塞(そさい)空し蒼梧雲影去   蒼梧(そうご)雲影去り?敗鹿霧光通   ?敗鹿(たくろく)霧光通ず草暗平原緑   草は暗し平原の緑花明春徑紅   花は明らかなり春徑の紅誰云板築士   誰か云ふ板築(はんちく)の士獨在...

  •  4
  •  0

「高野切第三種」一巡目終了

朝は小降りながらもやはり雨。「ちぇ~っ!」と言いつつ道路交通法改正もなんのその、傘をさしながら自転車で配達終了。新聞をひとつずつビニール袋にいれないといけないのですが、30軒程度と少ないので、その時間を入れても、まだまだ1時間ちょい程度で終わります。自転車の傘さし運転は、おまわりさんに見つかったら、5万円以下の罰金だそうです。でも、京都府の道路交通規則には「ただし、交通の極めて閑散な道路での運転はこの...

  •  12
  •  0

「集字聖教序」

今日は午後から降り出しました。明日の朝は新聞を配らないといけないので、晴れてくれないかな~~。「集字聖教序」の続きです。来週は仕事が入る予定です。この週末、少し先へ進めておかなくちゃ。...

  •  6
  •  0