FC2ブログ

archive: 2009年06月  1/5

7月月例課題

とりあえず書いてみました。涼風や 虚空にみちて松の聲(上島鬼貫)(すゝ風や 虚空に(耳)みちて 松の聲)俳句なので、根元までおりてしまった筆を使ってみました。仮名を書くのはホントに久しぶりで、手がプルプル。三行目と四行目にもう少し空間が欲しいところか。「すゝ風や」が下過ぎたのでもう一枚。布置はこっちなんだけど、ともに右下への流れが足りません。今月は、こんなところからスタートです。九成宮? まだです。...

  •  14
  •  0

かわいらしいおばあさんたち

昨日は、親戚3人と義母を乗せて、お墓参りへ行って来ました。義母から聞いていた話では、義母の母の従姉妹なので、母方のもともとのお墓のある可部町南原へ行きたいらしい、ということでしたから、地図帳を持ちナビに行き先を入れ、準備万端整えて広島駅新幹線口で3人を乗せました。駅から近い実家にも寄りたいと言うので、「お墓とどっちを先にする?」と義母が聞くと「そりゃあ、お墓よね」というので、いざ南原に向かってGo!...

  •  16
  •  0

「孔子廟堂碑」部首

競書誌7月号が来ました。誌上コンクールの結果は、月例課題が三席で写真版でした。6月号は仕事が忙しくてお休みしましたから、今回2点応募しました。もう1点は、以前もアップしたことのある「李?誌詩」(伝嵯峨天皇)の臨書。写真を撮っていなかったので、手元にあるものをかわりにアップします。基本的に、罫入り下敷きを使ったり紙を折ったりはしないのですが、これはどうしても行間がとれずにやむなく紙を折ってから書いた...

  •  16
  •  0

楷行草三体&「孔子廟堂碑」

昨日の夕方の空は、えも言われぬ美しさでした。橋の上から西の空を見て「うわぁぁぁ」と思ったのですが、そんな場所では車を停められるわけもなく、残念でした。帰ってから撮りましたが、時間が少したっていたのと低い場所なのとで、なんだかなー。次は橋の下に停めてでも撮らないと。週明けの2日間で、地図を15点書き起こし、ヘロヘロになった水曜の朝午前3時、じゃなくて午前6時。8時まで仮眠をとるつもりで横になったところ...

  •  18
  •  0

今が旬

いただきものですが、立派な枇杷でしたのでアップ。例によって夫のお客さんからいただきました。街路樹の横っちょに、種をひとつ埋めてみましたが……芽が出たらどうしよ(^_^;)...

  •  20
  •  0