FC2ブログ

archive: 2013年03月  1/3

競書誌 4月号来ました

広島もいよいよ桜が満開です。昨日「朝まで生テレビ」を見ながら課題を仕上げたので、5日の〆切りを待たずに投函して来ました。かのバブルの時だって、社会の末端で細々と生きる私達庶民は、ひとつもいい思いなどしたことはありません。どうして今、末端の隅々まで実感しなければ、景気が良くなっているとは言えないのでしょうか?大事なのは「確かに動き始めている」という気持ちを持つことではないのでしょうか。多少物価が上が...

  •  4
  •  0

初挑戦

3月号の課題に取り組むにあたり、少し時間があったので、今まで書いたことのない半切に挑戦してみました。しかも漢字仮名交じり文……( ̄ー ̄; 無謀かもしれません。一応仮名感覚で書けそうな課題でしたけどね。◎漢字仮名交じり條幅「南吹きし一日の夕べ白梅のそのはつ花のすがすがとして」(土屋文明)途中で、これに合う印が無いことに気づき、昔百均で買った自然石をゴリゴリと仕上げて、何とか格好だけはついたかなと。江田島の...

  •  10
  •  0

競書誌 4月号来ました

桜がぼちぼち咲き出しました。満開になるのは今週末ということですが、ここへ来て少し気温が低いのでどうなることやら。4月号が届きました。何と今月は三部門で昇級です♪◇規定漢字/「和気作新年」(和気新年を作す)(宗祁)~平和な気が、天下に満ち新年をなしている~1月号の課題でしたので、語句がおめでたいですね。秀級、変わりません。◇規定仮名/「雪のうちに春は来にけり鶯のこほれる涙いまやとくらむ」(まだ雪の残っ...

  •  8
  •  0

白いタンポポ

東京にいた時には見たこともなかったのに、こちらでは当たり前のように咲いている。シロバナタンポポ。中学校の理科の授業で「白いタンポポがある」と聞いて、一度見てみたいと思っていたから、広島に嫁いで来た初めての春、ごくごく身近なところでこの花を見つけてびっくりしたものだ。早いもので27回目の春を迎える。http://widget.blogram.jp/images/bgButton2_bla.gif...

  •  10
  •  0

芽吹く 〈その後〉

さくらんぼかと思われる芽が、もうひとつのポットから2本出て来ました。最初の芽の双葉についていた殻は、さくらんぼの種でした。どうやら間違いなさそうですよ。o(^o^)o http://widget.blogram.jp/images/bgButton2_bla.gif...

  •  8
  •  0