FC2ブログ

archive: 2015年12月  1/4

小咄

No image

いよいよ今年も今日一日となりました。年の瀬には第九が合いますね。学生時代、先輩から教えてもらいました。「あのさ、ヴェートーベンの第九にも日本語のタイトルがついてるって知ってた?」「えっ? そうなんですか? 知りませんでした。」「『師走』って言うんだよ」  :  :~~~~~~~(;_ _)O パタ...  :  :年末と言えば第九、というのは、日本だけなんでしょうか?♪Freude, schöner Götterfunken,To...

  •  8
  •  0

陽だまり猫だまり

あまり仲の良くないくーちゃんとゴローがくっついてる! それだけ陽だまりの暖かさは魅力的なのね。http://widget.blogram.jp/images/bgButton2_bla.gif...

  •  4
  •  0

「清心」1月号 来ました

今日が仕事納めの方も多いのでしょうか。金曜日の夜遅く舞い込んで来た仕事で、ゆうべは久々に日付が変わるまで仕事してました。まだ年内にやっつけてしまいたい仕事がひとつ、年明けにすぐ取りかかりたい仕事がひとつあります。ありがたいことです。某協会の競書誌も先ほど届きました。半紙臨書課題は、写経用紙を探して来て書いた智永の「真草千字文」小字作品。これは私のための課題に間違いありません(笑)。もう少し線の太細...

  •  0
  •  0

仕掛け絵本

だいぶ前に次女が友だちからもらった本ですが、家を出る時に「お母さんの方が好きそうだからあげる」と置いて行きました。「紙の魔術師」と呼ばれるロバート・サブダ氏の「不思議の国のアリス」です。どのページもとてもダイナミックなので、どんな仕掛けになっているのだろうと、開いたページをぐるぐる回したり、上から見たり下からのぞいたり。見開きの各ページに折り込まれた小さなページの一つ一つにも、きちんと仕掛けが施さ...

  •  8
  •  0

「大東書道」1月号 来ました

もっぷは24日に退院しました。丸々10日間の入院でした。お疲れさん。ご心配いただいた皆様、ありがとうございました。<(_ _)>仕事もまだまだ舞い込んで来ます。なかなか息が抜けません。1月号も24日に届きましたが、そんなこんなで本をゆっくりと開く間もなく、放置状態。とりあえず競書結果は現級止まり。昇級試験に期待……出来るだろうか? (ー'`ー;)◇規定漢字/「洗心得真情」(李白)(心を洗わば真情を得ん)~心...

  •  5
  •  0