FC2ブログ

archive: 2018年02月  1/2

「ニードルフェルトでねこあつめ」 2匹目

爪を研ぐ「さばとら」さん。段ボールの爪とぎはセットでついてきます。3匹目は「三毛猫」さんで~す。お楽しみに。...

  •  4
  •  0

主張

「この猫じゃらしは絶対に渡さにゃい。」<( ̄^ ̄)> キリッ!今日2月22日は「猫の日」です。...

  •  4
  •  0

海の幸

「ちょっとこまいんじゃけど、魚いらん?」という電話を、釣り好きのご近所さんからいただきました。「何もさばいとらんけど、大丈夫?」「だいじょぶですっっっ。できますっ」というわけで、いただいたのがこれ。鯵と鯛。鯛の後ろにこそっと隠れているのはトラハゼ。全然「こまく」ありません。30cmはある大きな鯵が1尾。25cmが2尾。20cmサイズが2尾。鯵(大)と鯛は刺身にして次女に持たせ、鯵(中)は塩焼き用に下ごしらえして...

  •  6
  •  0

金柑の甘露煮

最近よく見かける「たまたま」という金柑を少しいただきました。ミカンみたいにいくつも生で食べるような感じではないし、「どうすべえ」と思いつつネット検索などしてみると、甘露煮が簡単そうで日持ちもするので作ってみることにしました。とはいえ、いただいた分だけでは少なすぎるので、1パック買い足します。洗ってヘタを取ったところ。縦に切れ目を入れてからひたひたの水で15分ほど煮て、苦味を抜くために1時間水にさらして...

  •  8
  •  0

昇級認定試験

久しぶりに提出した大東文化大学書道研究所の昇級試験。今回は懐具合と相談して規定漢字と臨書漢字の2部門だけでしたが、認定証が届きました。規定漢字は「誰知恩愛重」(蘇軾)の5文字。これで一応、最高級位の名誉成家級をいただきましたので、昇級試験は卒業です。あとは毎月の競書に挑戦します。臨書漢字は「蘇慈墓誌銘」の下の図版より、語句を自由に選択します。今回は課題の冒頭にある「魏氏秦趙將分」の6文字で。相変わ...

  •  2
  •  0