FC2ブログ

お買いもの~

いよいよ漢字用も仮名用も、紙が何もかもなくなったので街へ買いに出ようかと思いましたが、どうも高い紙を勧められそうで(←べらぼうに高くなければ断れない


紙見本と値段を突き合わせて、ようやく選んだ半紙。
漢字用1,000枚と仮名用500枚。
今まで仮名用半紙は頂きもので間に合っていたので、買うのは久しぶりです。結構高いんですよね。

さて~、課題を書かなくちゃ。

http://widget.blogram.jp/images/bgButton1_gre.gif
スポンサーサイト



14 Comments

shikun  

No title

消してまた書ければいいんですけどね…

いや、消せたとしてもその作業が面倒ですよね(笑)

2011/10/15 (Sat) 12:13 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

四訓さん、こんにちは。
消しゴムで消し消し....((◇(。。) ですか(笑)

こんなに大量に紙を無駄にしていいのかという、後ろめたさはありますね。
時代のエコな流れに棹さす趣味かも。(;^_^A

2011/10/15 (Sat) 13:43 | EDIT | REPLY |   

-  

No title

わかりますわー。
紙 無駄にしてる気持ち。
まあ 必要なものなので仕方ないですよね。
ぽち

2011/10/15 (Sat) 17:59 | EDIT | REPLY |   

ひやく  

No title

父も書道が好きで日本橋はいばらに通っていました。HP観たら今はネット販売もやっているそうです。
時代は変わりましたね。

2011/10/16 (Sun) 06:30 | EDIT | REPLY |   

cap**obene  

No title

私もこのお店で買ったりしてますよ~。
今使っている仮名半紙がそうです。
筆も結構良いですよ。
たくさん買ったのでいっぱい練習できますね(^^)

2011/10/16 (Sun) 12:14 | EDIT | REPLY |   

チェシャ猫  

No title

完全な門外漢の感覚ですが、タブレットなんかを使ってPC上で出来ないものですかね?
でも技術はそこまで進んでいないんでしょうね?
筆の運びとか....。

2011/10/16 (Sun) 20:55 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

とろんさん、こんばんは。
そうそう。下手っぴは紙がたくさん必要なんです。( ┰_┰) シクシク

これでまた、しばらくは心配せずに練習に励めます。
って、常時買い置きをしておけば問題はないんですけどね~。必要に迫られないとなかなか…。

2011/10/16 (Sun) 21:13 | EDIT | REPLY |   

mizuno  

No title

こんばんは。
練習量すごいですね。こんなにいっぱい・・・。
仕事もして、書の練習もして、ブログも書いて、主婦その他もして、いったいいつ寝てるのでしょう。

なにを今更、の基本的質問ですみません。
漢字用半紙と仮名用でどんなふうに書き味がちがうのですか?

2011/10/16 (Sun) 21:22 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

ひやくさん、こんばんは。
日本橋はいばら。検索してみました。「雁皮紙榛原」!
雁皮紙はなかなか手が出せないお値段です。
時々頂きものの雁皮紙を出して来て使ってみますが、筆のあたりが柔らかく手触りもしっとりしていて、書きやすいですね。
ただもったいなくて、安い紙で散々練習した後でないと使えません(笑)。

今頃は、ほとんどのお店がオンラインショップを開いてますね。
書道用品店が、そんなにたくさんまわりにあるわけではないので、利用する方はとても助かっています。希望すれば紙見本も送ってくれますから、実際に触ったり書いたりして選べるのもありがたいです。
「熊野筆センター」もしてくれたらいいのに~。

2011/10/16 (Sun) 21:22 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

capitobeneさんも利用されてます?
私は今回初めて注文してみましたが、その日のうちに発送していただき、荷物はすぐ届きました。500枚単位ならちょっと高い紙も「買ってみようかな?」という気にさせられます。
今度は手漉きの紙にしようか、とか(笑)

は~い♪ しっかり練習しますよ~♪

2011/10/16 (Sun) 21:32 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

チェシャ猫さん、こんばんは~♪

「ネット書道」というのも時々見かけますが……。

やはり書道は、墨と紙と筆。
墨の種類や濃さ、紙の質や厚さ、筆の固さや穂先の長さ、何かが変わるとそれによって書かれる作品もまた全然違って来ます。また同じ筆でも、使いこなせるようになった時の線は、これまた全然違うんですよね。

言ってしまえばアナログの極地のようなもので、まるっきり不可能とは思いませんが、デジタルに置き換えるのは難しいのではないでしょうか。

2011/10/16 (Sun) 21:52 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

MIZUNOさん、こんばんは~♪

はい。仕事をせずに寝ています(笑)。
ブログもサボるし、家事も手抜きするし、練習も時々抜けてるし。(*´σー`)

漢字用と仮名用ですね。
仮名用は、漢字用に比べて薄手できめが細かく、ツルツルしています。
仮名書道は、小筆を使って少しの墨量で書きますから、滲んだり筆の滑りが悪い紙では、息の長い線が書けません。
また漢字用のざらざらした紙で練習すると、繊細な小筆の先にある細い「命毛」がすぐにすり切れて、筆がダメになってしまうので、仮名用の半紙が必要になります。

さらに清書用に使う料紙になると色が華やかになり、金銀の砂子を散らしたり、ぼかしや柄や絵が入り、豪華です。
料紙は一度にたくさんは買えないので、50枚入りを何種類か購入します。
選ぶのもまた楽しいんですけどね。

こんな感じで使い分けているんですよ。

2011/10/16 (Sun) 22:14 | EDIT | REPLY |   

mizuno  

No title

早速ありがとうございました。
触った感じでなんとなくそうかな、とは思っていたのですけど
はっきりは知りませんでした。(販売員失格・・・。)
もし聞かれたら教えていただいたように答えます。
それ以上突っ込まれたら ちょっと調べますのでおまちくださいって逃げます。その時はまたよろしくお願いします。

2011/10/16 (Sun) 23:18 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

そうそう、漢字仮名両用という半紙もあります。
便利なようですが仮名にしては滲むわ、漢字にしてはツルツルだわ(笑)。

親戚からもらったのがそんな紙で、もっぱら練習用に……。

2011/10/17 (Mon) 01:33 | EDIT | REPLY |   

Post a comment