FC2ブログ

規定漢字 11月課題

日曜ですが、ぼちぼちと仕事してます。いつまでも暑いですね。よくわからない気候です。
いつまで夏物?

◆規定漢字

「敬始而思終」(春秋佐氏伝)~始めを敬して終わりを思う~
(礼儀作法は、その始めを慎み、終わりを全うして終始完璧に行う)

◎隷書/起筆と収筆の充実と「始」・「終」字の女・糸偏の柔らかな筆遣いによる結構の奇異性の実現。さらに「敬」・「思」の軽快な波磔とのコンビネーションに着目。字間の距離と字形の扁平の統一にも注意。



右半分が場所を取り過ぎて、左が窮屈になりました。「而」の第一画目は短過ぎ。

◎楷書/北魏様式の骨法や墓誌銘の温潤な線条、確立された楷書の間架結構法が息づく。字形の表情が生命感に溢れている大きな要因は、章法全体で余白が見事に生かされていることにある。



「楷書の間架結構法」? 何すか、それ? 調べてみなくちゃ...ψ(。。)メモメモ...
これも「始」の女偏と、「終」の右払いとのガチンコ回避で縮こまった字になりました~。

◎行書/習う側が学びやすいように配慮された課題。(ありがとうございます。<(_ _)>)
一点一画の運筆が実に心地よく丹念に運ばれ、奇をてらわない端正な趣きとなって表出。加えて各字形の余白の粗密にも注意して平凡になりすぎないよう、よく観察して仕上げたい。



◎草書/宋代の黄堅庭書法に見る懐の広さが作品全体にみなぎる。
注意すべきは文字が肥大しないこと。加えて線条が中鋒を基本としていることから、豊潤な線条をイメージして、明るく仕上げたい。



「始」の女偏から旁へ向かう線が細くなりがちなのは、気をつけて直さなければ。

どれが書きやすそう、というのはなさそうですねえ……。相性の良さそうなお手本を探ってみよう。

http://widget.blogram.jp/images/bgButton2_bla.gif
スポンサーサイト



10 Comments

莉央  

No title

ちえしゃ猫さんの線はほんときれい。

漢字の練習を始めて 四苦八苦。
私の頭の中にある線が書けません。
また「治」と言う字をかいてるのですが
「ム」がむつかしいです。
ちえしゃさんは スッときれいに書いておられますけど
筆を打ち込んでからどう斜め左にひっぱればいいのか
昨日の晩から あれこれ書いてます。
今度の教室で先生にお聞きしようと思いますけど。

2011/11/06 (Sun) 15:28 | EDIT | REPLY |   

shikun  

No title

柔らかくもキリッとした楷書。
私には書けない線なので憧れます。

隷書はもっとつぶしたような書き方が好みなんですが、妙にスカスカになっちゃうんですよね。

2011/11/06 (Sun) 16:34 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

莉央さん、こんばんは。
そうですね。百聞は一見にしかず。これがお教室の強味だと思います。
先生が書かれるのをご覧になれば、きっと「あっ♪ な~るほど♪」と思えますよ。あとは練習あるのみです。

こっちが新しく始めた方の競書誌の課題です。最大で9部門の競書に参加できるので、ちょっとずつ増やして行こうと思っています。
先々月から仮名の臨書も始めましたから、半紙の部門は全部になりました。
なかなか盛りだくさんなので、楽しんでます。

2011/11/06 (Sun) 21:24 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

四訓さん、こんばんは。
私は「九成宮」のようなスッキリした線が苦手なので、むしろこうした線の柔らかい楷書の方が取っ付きやすいかもしれません。草書もおもしろいので、もう少し突っ込んで書いてみたいと思います。

いよいよ明日からですね。お気をつけて~。(〃⌒ー⌒〃)ノ゛゛゛゛
またあちらでのお話なぞ、楽しみにしておりますです。

2011/11/06 (Sun) 21:30 | EDIT | REPLY |   

-  

No title

わー!
すっきり!
相当速度があるのかな?
私 遅書きなので 線がビビります。
まだまだ修行っす。

2011/11/06 (Sun) 22:53 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

とろんさん、おはようございます。
あまり他の方の書かれるところを見たことがないので、良くわかりませんが…。
これはまだお手本で字形や筆順をいちいち確認しながら書いてますので、ややこしいところでは遅く、一気に持って行けそうなところは速く、という感じで。
「始」の細くなってしまった線は、もっとじっくり書くべきですし、これからあちこち修正しなければなりません。

こちらの本は、某協会のように丁寧に骨法図をつけたりはしてくれませんので、
「この線はどうやったら書けるんだろう」と考えながら書くのですが、それはそれでまた楽しくもありますね。

2011/11/07 (Mon) 07:54 | EDIT | REPLY |   

-  

No title

エ?これは手本だったんですね。
ちぇしゃ猫さんが書かれたのかと思ってました^^
勘違いですいません。
私の会も(通信ですが)骨法がありませんので よく分からない
所は 凄く悩みますねー。
ちなみに この手本を私が書くとなると
恐らく1枚に15分はかかります。
遅いでしょ?昔からなんです。ですので草書が
一番苦しいですね!
ぽちして帰りまーす^^
がんばってケロ。

2011/11/07 (Mon) 23:35 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

とろんさん、すみません。
説明が変でした。競書誌のお手本を見て私が書いたものです。
錚々たる書家の先生方のお手本を、勝手にブログに載せたら著作権侵害ですからね~https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s319.gif">

2011/11/07 (Mon) 23:54 | EDIT | REPLY |   

U-4  

No title

ちぇしゃ猫さん、ご無沙汰してます。某協会でご一緒していたU-4です。
某協会の掲示板を久しぶりに覗いたのですが、ちぇしゃ猫さんの書き込みが最近なかったので、古い書き込みのリンクをたどってここにたどり着きました。
別の競書誌にも参加されてたのですね。ほっとしました。
実は、私も夏頃から別の会に参加しています。丸9年続けてきた某協会に最近なんとなく行き詰まってきた感じなので辞めようかとも感じています。
また、時折寄らせてもらいますので、よろしくお願いします。

2011/11/08 (Tue) 17:53 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

あ~♪ U-4さん、お久しぶりです。
いつも誌上コンでお名前を拝見してます。
ちょっとしたことなのですが、「ああ、もういいや」と思ってしまったので、掲示板には行かないことにしました。いろいろとお話したい方もあまり来られなくなりましたしね。今は日々の記録がてらのプログ中心になってます。
でも来て下さってありがとうございます。嬉しいです。

私はもう一つの競書誌を始めて、ちょうど1年になりました。
ようやくシステムが飲み込めて来たところです。

U-4さんは上位常連でいらっしゃるので、さらにステップアップされる道を進まれるのも有りだと思います。またお話聞かせて下さいね。

いつでもおいでください。お待ちしています。

2011/11/08 (Tue) 20:03 | EDIT | REPLY |   

Post a comment