FC2ブログ

たぬき~♪

少し前から道でたぬきを見かけたりしていたので、写真が撮れないかな~と思っていましたら、今朝2階の方から
「今、3号室の下あたりにたぬきがいますよ♪」
と、お電話がありました。

ベランダに出てみると、確かに二匹。



こんな感じで寄り添って寛いでいました。↑これは4階からコンデジの5倍ズーム。
こちらは↓お2階さんが下の駐車場まで降りて撮られた写真。



つがい? 親子? きょうだい?
この間、道の真ん中に座っていたたぬきは、もうちょっと毛がふさふさしていましたから、これとは別のたぬきかもしれません。
引っ越して来たばかりの一昨年の冬には、お尻を向けて走り去るイノシシの群れを見ましたが、このあたりは自然がいっぱいですね(笑)。お話によるとキジも出没するそうです。

昨日、下の畑の茂みの中からずっと子猫の声がしていました。こんなたぬきがいるようでは親猫は気をつけないといけませんね。

皮膚病タヌキ急増 田辺市「見つけたら連絡を」
(紀伊民報)


昨年11月から、野生動物が発症すると死ぬ確率の高い皮膚病「疥癬(かいせん)」にかかったタヌキが、捕獲されたり、目撃されたりする事例が田辺市内で急増している。人やペットにも感染するため、田辺市農業振興課は感染したタヌキを捕獲することを決めた。「見つけたら連絡してほしい」と呼び掛けている。

田辺市内では、毛が抜けて衰弱したタヌキが昨年7月に龍神村で初めて捕獲された。その後、見つかっていなかったが11月以降に急増。1月6日までに、中辺路町12匹、本宮町5匹、江川1匹の計18匹が捕獲された。センコウヒゼンダニによる疥癬であることを山口大学農学部獣医寄生虫病学研究室の佐藤宏准教授が確認した。このほか、脱毛して衰弱したタヌキの目撃例が多数あり、さらに捕獲が増えるとみられている。

野生動物の疥癬は、ヒゼンダニの一種センコウヒゼンダニが皮膚に寄生して発症する。発症したタヌキは、絶え間のないかゆみのため、かいたり擦り付けたりして全身の毛が抜けてしまうという。

感染タヌキを調査した田辺市稲成町のふるさと自然公園センターの鈴木和男さんによると、冬場なのに皮下脂肪がほとんどなく、疥癬による脱毛と寒さで極度に衰弱している。暖かい日中にしか活動できず、民家近くで人目に付くことが多くなっているのではと推測している。

南和歌山医療センター(同市たきない町)の南宏典・皮膚科医長は「接触によって一時的にかゆくなったりするが、タヌキの疥癬は人の皮膚で増殖しないのでそれほど悪化しない。ただ、他の病気を持っている可能性が高いので野生動物は触らないで」と注意を呼び掛けている。

なぎさ動物病院(同市上屋敷)の沖見朝代院長は「市街地で感染タヌキが出ているので、気になる場合はペット用のダニ予防薬を使うなど自主防衛してほしい。かゆみや脱毛があれば獣医師に相談して」と話す。

県内では、橋本市で2005年に初めて感染タヌキが確認され、毎年15匹ほどが見つかっている。かつらぎ町では3、4年前から毎年数匹の確認がある。新宮市や日高川町などでも出ている。

センコウヒゼンダニ 全長0・4ミリほど。皮膚にトンネルをつくって暮らしており、穴を開けるときに唾液(だえき)から毒素を出して激しいかゆみを起こす。

【衰弱して捕獲された感染タヌキ(田辺市中辺路町で)】


(2010年01月07日更新)

タヌキの命にかかわる上に、動物ほど悪化はしないものの人にも感染する怖れがあるようです。う~~~~ん…、かわいそうだ。
とりあえず、広島市の健康福祉局保健部 動物管理センターというところに、写真を添付してメールを送ってみました。

http://widget.blogram.jp/images/bgButton2_bla.gif
スポンサーサイト



20 Comments

イタさん  

No title

クリックして飛ぶまでの間
動物かうどんか、結構真剣に考えてましたが・・・

【ど】田舎ですねっ!(・∀・)ニヤニヤ
襲われて病気貰わないで下さい!
あ、猫ちゃんへのコメです!
お気になさらないでくだせぇ(*≧m≦*)ププッ

2012/05/01 (Tue) 13:19 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

イタさん、こんにちは。
動物の方でした。( ̄▽ ̄) ニヤ

前々から友人に、猫を放し飼いにしているとタヌキに襲われて怪我させられるよ、という話を聞いていましたが、実際に見たのはここ最近ですね。
キジまでいると聞いて、すぐにイタさんのことを思い浮かべた私。( ̄m ̄* )ムフッ
なかなかそちらに負けてませんわ~。

これだけ丸裸(←ハゲてると言わないところに愛を感じて♪)だと、皮膚病か?という気もしますけどね。
タヌキと暮らしたことがないので良くわかりません。

2012/05/01 (Tue) 13:37 | EDIT | REPLY |   

はるのの  

No title

ちぇしゃ猫さまへ 今朝ほどのコメントに早速のご返事ありがとうございました。きょうは2回目の投稿ですね? 幼い頃に読んだ童話とかには、タヌキの絵を描いてある絵は、必ずと言っていいほどかわいくまるい顔で描かれてありました。成長するにつれて、「タヌキはまるい顔ではなくて、けっこう鼻が突き出た顔をしているんだ・・・」と気がつきました。こうやって写真で見ると、キツネのようですね。
私の家の周辺には、近くの野田山というところから、クマが降りてきて、騒然としたことがあります。住宅地なのですが、山に近いとこんなこともあります。

2012/05/01 (Tue) 13:43 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

春の野さん、こんにちは。
書道に限らず、雑多な記事で埋まっておりますが、ご容赦のほど。
あ、「さま」ではなく「さん」でお願いします。

そうですよね~。意外ととんがった顔をしています。

クマですか~! それは驚かれたでしょう。
うちの周辺にはさすがにクマはいないと思いますが、山の中腹を切り開いた団地ですので、何が降りて来ても不思議はありません。
クマが人里に降りて来るのは、山に食べる物が少なくなったからだと聞きました。どうぞお気をつけくださいね。

2012/05/01 (Tue) 14:19 | EDIT | REPLY |   

shikun  

No title

よく撮れましたね。
腕+カメラ といったところですか。

2012/05/01 (Tue) 17:08 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

四訓さん、チャンスが5、カメらが5の半々ですね~(笑)。
カメラ任せですから、腕は関係なさそうな……( ̄ー ̄;

2012/05/01 (Tue) 17:25 | EDIT | REPLY |   

kikukauainogoochi  

No title

狸ですか、我が家付近には、親子、つがい、子だぬき…有りとあらゆる種類がいます。


慣れたもので、人間を見ても、恐れもせず、共存を求めてきています。

かわいいですね。

2012/05/01 (Tue) 18:55 | EDIT | REPLY |   

みぃ♪  

No title

ちぇしゃさん!こんばんは(o^^o)
なんだか物悲しげな、寄り添い方も離れないでって感じで・・
『どうしたの?なんでもしてあげるから言ってごらん?』って
言いたくなるお写真ですー(/ _ ; )
毛がなくなっているところも痛々しいです。。。
今後も見かけたらレポートしてくださいね☆

2012/05/01 (Tue) 20:07 | EDIT | REPLY |   

馬x2虎x2  

No title

あら~~~(>_<)この子たち病気にかかってる

2012/05/01 (Tue) 22:17 | EDIT | REPLY |   

-  

No title

しかし、よく撮れましたね~♪

いかに「大自然」の近くにお住まいか、よくわかりました。
「イタチ」は普通に見かけますが、「タヌキ」は・・・。
少し痩せているようで心なしか寂しくもあり、羨ましくもあり。
なにせ、「タヌキ腹」なんで・・・(>o<;)

2012/05/01 (Tue) 22:44 | EDIT | REPLY |   

-  

No title

むむむ?
毛の抜け方が異常では??
こんな病気があると聞いたことがあります。

2012/05/02 (Wed) 01:14 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

kikuさん、こんにちは。
もう随分長いこと大島に行っていませんけど、いい所ですよね。
きれいな海。みかんの山。まぶしい緑。
動物たちものびのびと生きてますね。また行きたいです。

その時には「アロハ オレンジ」にもぜひお邪魔したいと思います♪

2012/05/02 (Wed) 11:13 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

みぃ♪さん、こんにちは。
遠目で見ているうちはわからなかったんですけど、撮った写真をモニタで見たら丸裸なのでびっくりしましたよ。
顔が見えていない方は、皮膚も白くて見るからに痒そうです。

雨を防ぐものが何もないですから、ここが巣というわけではなく、日向ぼっこのために出て来たのでしょうね。また見かけたらウォッチしてみます。

2012/05/02 (Wed) 11:39 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

うのさん、こんにちは~。
あ~~~https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s319.gif"> やっぱり病気ですか~~~https://s.yimg.jp/images/mail/emoji/15/ew_icon_s319.gif">

白っぽい方は、しきりに後ろ足でパシパシ掻いてましたが、皮膚病ですかね~。

2012/05/02 (Wed) 11:41 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

れいぎんさん、こんにちは。
はい。「大自然」がすぐそこです。
今頃はカエルのコーラスをバックに、鶯のソロが冴え渡ってます。

タヌキ腹……かわいいっっっ♪(笑)

2012/05/02 (Wed) 11:46 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

泥舟さん、こんにちは。
夏毛に変わるにしては抜け過ぎですよね~。

2012/05/02 (Wed) 11:57 | EDIT | REPLY |   

k_nut  

No title

気になりますね。
きっとこの一匹だけではないでしょうし。

ガラリと話はかわりますが、
昭和の時代シャム猫を飼うことになったんですが、
なにせ田舎なものですから、シャム猫を知らない人も多く
近所で「あそこのうち(わたしんち)はタヌキを飼い始めた」と噂になったことがあって(笑)
タヌキと聞くといつもその話しを思い出します。
↑このタヌキ・シャムが、枕元にモグラや蛇、蚊帳の中に雀・ツバメをお土産にしてくれたハンターなヤツです。

2012/05/02 (Wed) 18:20 | EDIT | REPLY |   

金太郎  

No title

猫さん 今晩は。
タヌキが出ますか??
うちの方にもいますが、こんな近くまでは来ないですね。
時たま交通事故でご臨終になっているタヌキを見かける程度です。

所が毎年この時期になると、カピパラがうちのワンコを目当てに近寄ってくるんで困ってます。

2012/05/02 (Wed) 20:27 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

k_nutさん、こんばんは。
別の記事によれば猫よりも犬に感染しやすいそうで、そういうところを見ると、やはりタヌキは犬の仲間なんだなと思いますね。
この2匹の他にも、毛のふさふさした別のタヌキが最低1匹はいますので、広がらなければいいんですけど。

シャムやヒマラヤンって、タヌキっぽいですもんね。
子猫の頃はこの上なくかわいいですが、大きくなった姿は……モップ?(笑)
しかし、ワイルドなシャムだったんですね~。(´m`)クスクス

2012/05/02 (Wed) 22:40 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

金太郎さん、こんばんは。
ここへ引っ越す時に、タヌキがいるとは聞いていましたが、実際に目撃したのはここ最近のことです。
以前、中国地方一の夜の街・流川にタヌキがいて、ニュースになったこともありましたねえ。←どれだけ田舎?(笑)

あのカピバラ犬クンは、放し飼いなんですか? 今どき珍しいですね。

2012/05/02 (Wed) 22:48 | EDIT | REPLY |   

Post a comment