FC2ブログ

規定漢字 7月課題

梅雨明け宣言が出たと思ったら、また雨模様。夜中に雷がゴロゴロと鳴っていました。
湿気が多いので、時折陽が射してくると、ムシッとします。┐(-。ー;)┌ やれやれです。

6月号の課題は、中途半端な取り組みで終わってしまったので、今月はちょっと頑張りませんとね。

◆規定漢字
「首夏猶清和」
(謝霊運)~首夏猶お清和なり~
(初夏の気候は、まだ春の名残を留めて爽やかで穏やかである)

もう「初夏」とは言いがたい時季ではありますが。(;´д`)ゞ

◎隷書/水平・垂直を厳守しつつあえて波法を用いず古隷風な趣きが表出されているのがこの作の特長。その要因として淡白な表現に陥らないよう、波状的な抑揚による横画の運筆で古雅な雰囲気を醸し出している。これが成否の鍵。




古雅………



◎楷書/字形の構造は間架結構法により端正に構築され、そこに筆力を利かせた北魏様式風の筆画が随所に意識的に示されている。特に「首夏」にみる横画が主画として際立っている。



◎行書/王羲之書法を根底に据えながら、そこに米フツの字形と骨法が重なり、格調高い書格が醸出されている。字粒の大きさと余白の均衡にも配慮したい。



◎草書/帖学系書法の特徴が随所に発揮されている作であり、根底には王羲之が躍動している。草書は筆画が省略されていることから、とかく流れやすく単調になることが多いが、その弱点を補う意味でも適切な課題。



なかなか思うように腕が動きません。
練習時間が存分に取れない時は、常に筆を持つことの必要性を痛感します。

http://widget.blogram.jp/images/bgButton2_bla.gif
スポンサーサイト



4 Comments

かずやん  

No title

こんばんは。

書道すごく お上手ですね!!

色々な書体あるんですね。

また その書体ごとに 字の雰囲気も変わるんですね。

ブログラム往復OK!! イイね~!!

2012/07/20 (Fri) 20:23 | EDIT | REPLY |   

-  

No title

7月はもう打ち切りましたが
一週間しか書けず断念。
そんな 月もありますよね。とほほですが。。。

2012/07/20 (Fri) 23:57 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

かずやんさん、こんにちは。
毎月届く2冊の競書誌を中心に勉強してます。
片方は17年。こちらは購読を始めて2年目に入った本ですが、なかなか盛りだくさんで楽しく取り組んでます。
どうしても、〆切り間近になるとバタバタ慌ててしまうので、地道にやりませんとね~~。

ブログラム&イイね!、ありがとうございます。<(_ _)>

2012/07/21 (Sat) 15:31 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

泥舟さん、こんにちは。
私達の仕事は書道ではありませんもの。そんな時もありますよ。
ずっと筆を持っていられる状況になったらなったで、そちらの方が困りますね(笑)。
お仕事、頑張って下さい。

2012/07/21 (Sat) 15:34 | EDIT | REPLY |   

Post a comment