FC2ブログ

錦繍の宮島 ~3~



すごい人出でした。
観光で来たらしい家族の会話をふと耳にはさみました。

男の子 「昨日食べたうなぎ丼が美味しかったから、また食べたい♪」
お父さん「あれはうなぎじゃなくて、あなごだよ」
男の子 「あなご丼食べたい!」

あなご丼……値段を考えると、ちょっとご両親はお財布に痛いかも。
私も食べたいよ。もうちょっと優しい値段だったらねえ。



1時間ほど歩いて、そろそろ足腰が痛くなって来たので戻ってくると、もうすっかり潮が引いてたくさんの人が鳥居の下まで降りていました。



この鳥居って、地面に固定されていないんですよね。穏やかな瀬戸内海だからできたことなのかもしれませんね。



厳島神社の中には入りませんでしたので、回廊を外から。左手の道を行くと清盛神社があります。



「横に広がる社」。平清盛の独創性がうかがわれます。



後白河法皇手植えの松。大河ドラマの、松田翔太演じるちょっと病的に高笑いする後白河クンの顔が浮かびますが、本物はもっとおじさんだったろうと思います。中はがらんどうですけどこんなに大きくなるものなのですね。

お昼になったので、「藤い屋」さんでもみじまんじゅうを買い、例によって○錦本舗へ。



1個400円は、少々( ̄  ̄;)うーん……な気分ですが、蒸したての熱々は最高です。



今回は穴子まんにしてみました。でも牛まんの方が好きかな~。
おみやげに冷凍の4個セットを購入。保冷バッグ代100円も取られちゃったい。

地方発送もしてくれるそうですので、いかがですか?

以上、宮島の紅葉リポートでした。

http://widget.blogram.jp/images/bgButton2_bla.gif
スポンサーサイト



6 Comments

イタさん  

No title

観光地はどこも例外なくぼった栗ですな(・∀・)ニヤニヤ

2012/11/11 (Sun) 11:00 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

そそ。
「観光地なんだな~」思いますた。

でも焼き牡蛎のいい匂いがあちこちに漂っていて、美味しそうでした。(⌒¬⌒*)
遊びにおいでよ~。これからがシーズンですよん。

2012/11/11 (Sun) 13:19 | EDIT | REPLY |   

k_nut  

No title

んもぉ~、昨日のゴッシーは極悪人でしたね~(>_<)
見ながら「あんた、そこまでしなくても…」と突っ込みを入れつつ。
もちろん、聖子ちゃんにも「で、あなたは一体おいくつでいらっしゃるの??」と言いつつ(笑)

1個400円!!
うむ~、手が出ません~^^;

私も紅葉狩りに出かけなきゃ~と思いつつ、
まずはこちらで堪能させていただきました~<(_ _)>

2012/11/12 (Mon) 13:56 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

k_nutさん、こんにちは。
聖子ちゃんですねえ。クルッと振り向いたらもう忽然と姿を消しているあたり、この方も現し身ではないのかもしれません。青墓で歌っていた姿は、どう見ても妖……いやいや(笑)。

だんだん真っ当そうな人物が姿を消して行って、平家の没落が始まるのですね。

あ、もう少し細いのですが、重盛公手植えの松もありましたよ。
新しく「平清盛館」というものも出来ていましたが、そこまで行く元気がなくて。
次の課題です。

2012/11/12 (Mon) 15:57 | EDIT | REPLY |   

チサト  

No title

潮が引くと こんな事も出来るんだ!?
ひとの大きさからすると この鳥居って ものすごく大きいのね~ (^^;

牛まんも 穴子まんも、こっちではない発想・・・
東の方は 豚まん(肉まん) あんまんですもんね~♪

2012/11/12 (Mon) 23:30 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

あづみさん、こんばんは。
ずっと放置状態で申し訳ありません。<(_ _)>

そうなんです。
遠浅ですから、干潮になると下まで歩いて行けますよ。
で、巡り合わせが悪いというか、昼間に行くとだいたい干潮の時が多くて…。
海に浮かぶ社殿を見ようと思ったら、潮見表をきちんと調べていかないといけません。なかなか面倒です。

2012/11/17 (Sat) 19:56 | EDIT | REPLY |   

Post a comment