FC2ブログ

競書誌 1月号来ました

年内ぎりぎり、大晦日に届きました。
年が明けてしまったら、クレーム殺到ですね、きっと。

新年号の誌上コンは、一席で写真版でした。「元永本古今和歌集」の臨書です。

「滋賀の山越えによめる 紀秋岑

 白雪の ところもわかず ふりしけば 巌にも咲く 花とこそ見れ」
(白雪がどこもかしこも区別せずに降っているので、花の名所の滋賀の山越えのあたりでは、岩の上にも花が咲いていると思って見るがよい)



~し我の山こ盈によめる
紀秋岑
志らゆき能とこ呂も和可須不
里し介は意半ほ尓もさ久
花とこ所美れ~

また新しい一年の始まりです。なかなか練習時間もままならなかった昨年後半。今年はもう少し時間を上手に使いたいものです。漢字も仮名も、臨書する古典を定めて取り組みたいと思っています。
本年もどうぞよろしくお願いします。

http://widget.blogram.jp/images/bgButton2_bla.gif
スポンサーサイト



4 Comments

k_nut  

No title

明けまして&掲載でWおめでとうございま~す!!

2013/01/03 (Thu) 21:37 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

k_nutさん、ありがとうございます。
最近、誌上コンも段級位も、名前のページがスカスカですよ。
会員、他所へ逃げちゃってるんじゃないでしょうか…。お金かかるから。

2013/01/03 (Thu) 23:53 | EDIT | REPLY |   

k_nut  

No title

あらら、そうなんですか~。
ここ数年は以前のような勢いでお正月にガンガンCMが流れなくなったので気にはなってたんです。
ご高齢の方も多かったでしょうし(以前研修会で会っていた遠縁のオジサマも数年前には…)
若者のハートはなかなか掴みにくいんでしょうねぇ…。

パイロットなんかはそのお安さからか以前からは想像もつかないほど人数も増えて、
成績発表欄の字が小さくなりましたよ~。見え辛い~(>_<)

2013/01/05 (Sat) 15:34 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

経済的に余裕のあるお年寄りをターゲットにしているな、とはずっと感じていました。連鎖教室を作って書道人口を増やすことがひとつの目的ならば、若い層も視野に入れていかないとダメでしょうね。
何にしてもお金がかかり過ぎますし、その割には某協会だけで閉じちゃってる感じもあってそこから広がらないので、段位のてっぺんまで行くと、もう目標がなくなってしまいます。

今の時代、生活に余裕のある人は減っているでしょうから、もう少し考えないとだんだん離れて行きますよね。

2013/01/06 (Sun) 03:36 | EDIT | REPLY |   

Post a comment