FC2ブログ

「清心」10月号 来ました

こちらも一緒に届きました。
9月号の〆切りに間に合わなかった分、今月は4点……( ̄Д ̄;;

半紙月例課題は、王鐸の倣書で「鳥鳴山更幽」(王籍)~鳥鳴いて山更に幽なり~
(鳥がせわしく鳴くと、山にいっそう静けさが感じられる)



二席で写真版でした。
問題は先月分ですが、三席と佳作……三枚全部違うのかよ~~ (ー'`ー;)。どっちがどっちなんだか。
自分的には、行書の方が三席だろうと思ってますが、さてさて。

条幅は、董其昌の「ヒン風図詩巻」から「大哉竹簡羽陵書 可信農桑足開國」の臨書。
~大なるかな竹簡羽陵の書。信ず可し農桑は国を開くに足るを~



佳作で写真版でした。佳作群は「いつもの事ながら書きこみ不足によって線質・構成ともに今一歩」だそうです。ひとつひとつに時間をかけたいものですが。

http://widget.blogram.jp/images/bgButton2_bla.gif
スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment