FC2ブログ

ちょっと覚書

高崎山の猿の名前について賛成だの反対だのと、どうでもいいことを一日中延々と垂れ流す一方で、

政府が、TPPの交渉文書を国会議員が閲覧できるようにするという話を撤回した

とか
世界の日本研究者187人が慰安婦問題に真摯に取り組んできた「日本の歴史家を支持する声明」を発表した

ことについてひとつも触れなかったり、やはりこの国の報道は少しおかしい。
これも自主規制のうちか?
国民にとって何が大事かという優先順位が間違っている。

一方で、辺野古基金は5月7日時点で1億4138万円の寄付が集まった

というニュースは嬉しい話。新たに宮崎駿氏と鳥越俊太郎氏が共同代表に名を連ねた。

スポンサーサイト



2 Comments

はなせんめい  

No title

高崎山のお猿さんは「シャーロット」でええやん、と思います。
英国王室が気分悪くなるとか、ならないとか?・・・
かわいい名前でいいですね。で、いいじゃないの~

コロコロと話が変わるのは日本ばかりではないみたい・・・
先日、韓国の大統領さまが、日本を擁護するようなことをおっしゃった。
それまで従軍慰安婦のことなどで日本を敵対視するような意見が多かったように思うので、「おや?」とびっくりしましたよ。
韓国の国民の皆様も、日本に対して良いことをおっしゃっていたけど、いったいどうしたのでしょうね?

2015/05/11 (Mon) 17:56 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

はなせんめいさん、こんにちは。

「支持する声明」にしても
「この問題は、日本だけでなく、韓国と中国の民族主義的な暴言によっても、あまりにゆがめられてきました。」
という言葉だけをもって「ほら、韓国や中国も悪いって言ってるじゃん」としか読めないメディアがいますし、「訳のわからない学者連中が中韓に乗せられて」という人達に至っては、日本研究においては錚々たる学者が名を連ねていることを知らないということをさらけ出しており、恥ずかしい限りです。

案外、嫌韓・反日と言っても、ネットで声の大きい人達が作り上げたイメージ操作で、普通の人は正しく物を見ることができるのではないかという気がします。

産経支局長が帰国を許されなかった時に、韓国のメディアでも「報道の自由の侵害」と韓国政府に対して批判的な新聞があったことを思えば、今の政府への批判を自粛しまくっている日本と比べてもまっとうではないか。
そういう見方もできると思います。

いいことはいい、悪い事は悪い、と、自分で判断出来るような知識を持ちたいと願う昨今です。

2015/05/13 (Wed) 12:47 | EDIT | REPLY |   

Post a comment