FC2ブログ

「大東書道」7月号 来ました

昨日は久しぶりにまとまった雨が降りました。
今日は曇り。空は分厚い雲に覆われています。まだ降りそうですね。
洗濯物よりも土砂災害の方が気がかりです。お気をつけ下さい。

7月号が届きました。昇級試験の出品票で、今月の昇級がないのはすでにわかっています。ここはさらりと(笑)。

◇規定漢字/「心源日間細(宋之問)(心源日に間細)
~心の深底から、日々のどかで細事まで心が行きとどく~



この課題は、一昨年の昇級試験の課題にもなっていました。布置のバランスが取りにくくて難しかったんですよね。
それにしても、3文字目が左に寄るのが最近のクセらしい……(ー'`ー;)
意識して治さないと。

◇規定仮名/ほととぎす鳴くや五月のさみだれの はれず物思ふ頃にもあるかな」
      (源実朝)金塊和歌集



◇規定漢字仮名交じり文/「山から風の如く降りて来る猿のむれ」



◇臨書漢字/蘇軾「渡海帖」より「若果尓庶幾」



◇臨書仮名/「本阿弥切」より



◇自由/「威莊而安(礼記)(威莊にして安し)~威厳があるが安らかさがある~



「特選」でした~♪

スポンサーサイト



2 Comments

はなせんめい  

No title

規定漢字の「日」という、簡単な文字ですが、線の太さや大きさも難しいです。
私は「自」という文字が苦手で、必ず右のタテ線が短くなってしまい、「白」みたいになるという傾向がありまして・・・
ホントに「なんでだろう?」と不思議に思っております・・・

篆書の「威」と「安」の「女」の文字、おもしろいですね。
長い脚の女のひとが、パリコレでウォーキングしているように見えます。特選、おめでとうございます!!

2015/07/03 (Fri) 18:17 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

はなせんめいさん
私も右の縦画が短くなりがちです。思い切って伸ばしたつもりでも、全然短かったり。
そこが自分の目と意識と実際の形との差なのだろうと思います。それを縮めて行くために練習しないといけないのでしょうね。
最近、以前ほどの量を書いているかと言われると……いや~~~。
( ̄ー ̄; 冷汗ばかりです。

「パリコレでウォーキング」。
その発想はステキ。篆書はイメージがふくらみますね。

2015/07/13 (Mon) 10:53 | EDIT | REPLY |   

Post a comment