FC2ブログ

せれんでぃぴてぃ~~♪

ピンポ~~ン♪とドアチャイムがなったので出てみると、簡易書留の配達でした。
差出人はJR西日本。全然覚えがありません。



開けてみたら1000円のQUOカード。

そう言えば9月に帰省する際に、切符の手配をするためにJ-WESTネット会員に登録し、その流れで届くようになったJR西日本のメールから、何かのキャンペーンに応募したような気がします。

何が賞品だったかも忘れていますが、それかぁ。

というわけで、あまりくじ運のない私ですが、幸先の良い1年となりそう……だといいんですけどね。もっとめでたい記事が増えたらいいなと思って、懸賞の書庫を増やしてみました(笑)。

ところで、セレンディピティって何?

スポンサーサイト



15 Comments

猫島薬局さん。  

No title

おめでとう(o゚▽゚)o

Wikipediaしてみました(^з^)-☆

セレンディピティ(serendipity)と は、素敵な偶然に出会ったり、予想外の ものを発見すること。また、何かを探し ているときに、探しているものとは別の 価値があるものを偶然見つけること。平 たく言うと、ふとした偶然をきっかけ に、幸運をつかみ取ることである。

…だそうです。

偶然をきっかけに幸運をつかみ取る(●´ω`●)イイね~♪

2016/01/18 (Mon) 00:17 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

macoさん、こんばんは。

調べて下さったんですね。ありがとうございます。
舌を噛みそうな言葉ですが、TVのCMでは滝川クリステルさんが「あしたセレンディピティ」とサラッとおっしゃってます。
そう言う意味でしたら、「旅」のキャッチフレーズにはぴったりです。

たまたま読んだメールで懸賞に応募して、1000円QUOカードをつかみ取る(笑)。
これもまた一種のセレンディピティ? (*'ー'*)ふふっ♪

2016/01/18 (Mon) 00:30 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

コメントが「承認制」になっていました。すみません。
書庫の設定を変更しました。<(_ _)>

2016/01/18 (Mon) 00:45 | EDIT | REPLY |   

ひやく  

No title

承認制になったんですね。書き直りています。
セレンディピティ なにぶん英語には強いがフランス語はまるっきりダメな私(?) ネットで調べたらすごいロマンチックな物語があるんですね。さらに画像にはブランディングプロモーション?? カタカナが氾濫 まるで一昔前の宣伝会議のようです。当時私だけが知らないのかと思い後で他の参加者に聞いたら ほとんどが理解していなかったことがありました。 きっと西日本の企画にも洋行帰りがいるんでしょうね。
それはそれとして 正月そうそう ラッキーですね。いけない私も影響されてカタカナ使ってしまった。

2016/01/18 (Mon) 05:08 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

ひやくさん、おはようございます。

フ、フランス語……? (;^_^A

コメント、承認制をはずすところがもうひとつありました。久しぶりに書庫を増やしたので、最初の設定を間違えると面倒なことになるのを忘れていました。
もう一度書庫を作り直しましたので、もう大丈夫かと思います。お手数をおかけしました。<(_ _)>

2016/01/18 (Mon) 07:11 | EDIT | REPLY |   

k_nut  

No title

わぉ!おめでとうございます♪
この書庫の最終目標はジャンボで億!ですね!! ←「懸賞」じゃないけど^^;

>セレンディピティ
初めて知りました、勉強になりました~<(_ _)>

2016/01/18 (Mon) 10:32 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

k_nutさん、ありがとうございます。

宝くじですか~~~。
私的には10億もいらないから、1億の当選者を10倍に増やしてほしいですね。
なんて偉そうなことを書いてますが、末等が10本中2本から1本に減った時点(はるか大昔)から買うのを止めた私です。
ヾ(@^▽^@)ノわはは

>セレンディピティ
↑たびたび確認しないとすぐに忘れちゃいます。(*´σー`)

2016/01/18 (Mon) 15:19 | EDIT | REPLY |   

ShiroTanino  

No title

すごいですね、wikiに項目があった!!!
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%94%E3%83%86%E3%82%A3

2016/01/18 (Mon) 19:20 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

しろうさん、こんばんは。

私はJR西日本のCMで初めてこの言葉を知りましたが、「1754年に生み出された造語」だそうですから、その歴史は相当なものですね。

「セレンディピティが見出せる代表例」として最後にあげられている
「・キチンの開発
皮を剥がされたウサギにキチンをかぶせたところ、因幡の白兎のように再生した。」

ここが何か好き♪(笑)。

2016/01/18 (Mon) 19:31 | EDIT | REPLY |   

ShiroTanino  

No title

> ちぇしゃ猫さん
そうそう、再生のたとえが「イナバの白ウサギ」!!!

2016/01/18 (Mon) 22:12 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

意外な譬喩で、思わずくすっと。

2016/01/18 (Mon) 23:27 | EDIT | REPLY |   

はなせんめい  

No title

おお~おめでとうございます!!

お年玉をもらったみたいで、ラッキーでしたね。
話は逸れますが、「懸賞生活している」というひとの番組を見たことがあります。松阪牛とか伊勢海老とか、家電製品とか、現金とか・・・とにかく、ハガキを送りまくり、ラッキーな生活をしているというひとがいました。
一ヶ月のハガキの枚数が300枚だったかな?
それだけ出して元を取れるとラッキーですね。
それよりも、ハガキの枚数にびっくりぽん!!

2016/01/19 (Tue) 10:47 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

はなせんめいさん、こんばんは。
ありがとうございます~~~。
1ヶ月のはがき代が15600円ですか。確実に宝くじより効率が良さそうですね。手紙やはがきを出す人が減っている昨今、日本郵便にとってもいいお客さんじゃないでしょうか。
でも、毎月それだけのはがきを送り続けるエネルギーには敬服します。

あ、はがきと言えば、年賀状のお年玉くじ。今年は切手シートが2枚当ってました(笑)。

2016/01/19 (Tue) 22:24 | EDIT | REPLY |   

はなせんめい  

No title

切手シート、2枚でもラッキーでしたね。
私は1枚、でした~。
「まぁ・・・ここで運を使うより、もっと大きなことに運が付くかもしれん!」と、夫が負け惜しみ(笑)を言ってましたわ・・・
もっと大きなものが当たることを信じておきましょうかね。

2016/01/22 (Fri) 16:58 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

はなせんめいさん、こんにちは。

切手シートは100枚中2枚の確率だそうですが、大したもので100枚程度いただく中で毎年2枚当ってます。
ということは…
ふるさと小包は1万枚、1等は100万枚……( ̄Д ̄;;
そう思えば、当らなくて当り前(笑)。
当ったらめちゃ運がいいということですね~~。

基本的に(?)くじ運は良くないので、この書庫の記事が増えるかどうか………(ー'`ー;)。さてさて。

2016/01/22 (Fri) 17:43 | EDIT | REPLY |   

Post a comment