FC2ブログ

プライド

携帯電話の普及により公衆電話を見かけなくなったが、ふた昔前は、街なかの電話ボックスの内側には、名刺サイズのテレクラの広告がびっしりと貼られていて、入ることすら躊躇われたものだった。

印刷のデザインなどをしていると、客筋によってはそんな仕事の依頼もなくはない。

ただ、まだ小さかった娘たちに「これがお父さんとお母さんがやった仕事だよ」と、堂々と胸を張って見せられる仕事かどうか。そう思って断った。
それが私たちの判断の基準だった。

長女が、自分で描いた絵をハサミで切り抜いて、また別の紙に貼る。周りに何か書き込んでいる。

「何しているの?」
「あのねぇ、お仕事!」

レイアウト用紙にトリミングした写真やイラストのコピーを貼って、商品アイテムと値段を書き込み、チラシのカンプを作る。
写植を貼り版下を作り、トレーシングペーパーをかけて、マーカーで色指定を書き込む。
アナログな時代の手順だが、そんな作業を子どもなりに見ているのだな、と思わされた。
チラシを作っていたショッピングセンターのイベントには必ず連れて行き
「これね、お父さんとお母さんが作ったんだよ」
と、店内や階段に貼られた印刷物を見せた。

仕事にプライドを持つということは、そういうことではないのかと、今も思っている。

今、話題の、舛添都知事。

政治資金の違法性や、そのセコさ加減よりも何よりも、家族の時間そのものまで政治資金に計上する親の姿勢を、子どもはどう受け止めているのだろう。

かつての職場の理事長が「今日、ボクがお昼をご馳走するから」と皆をフルコースのランチに連れ出した。レジに向かう理事長に「ごちそうさまでした」とお礼を言って、店の出口で待っていたが、支払いを済ませた理事長が職場宛の領収書を求めているのを見た。
ならば「自分でおごる」などと言わなければいいのに、と少なからず、嫌な気分になったものだ。

自分のものではないお金を使って、自分を偉く見せようとする。
人間は、そこにいやらしいものを感じ取る。

家族でいかにリッチな旅行をしようが、別荘を建てようが、美術展やコンサートで文化的な啓発をしようが、その原資が一家庭の生活費ではなく、「政治資金」から出ていると知った時に、子どもとして親を恥ずかしく思わないのだろうか。

私が子どもなら憤りを禁じえないが、あの家庭では、そういう感性を育てていないのかもしれない。そもそも必要ではないのかもしれない。

それはそれで何だかなぁ。
親として大切なのは、社会的地位や財産ではなく、自分の子どもにまともな価値観を育むことではないのだろうか。

人としての品格。
それは地位や収入とは関わりないと思う。
人にたかったりお金に執着するのは全く美しくない。だから許せないし、居座られると気分が悪い。

トップリーダーであろうとするのなら、まず人としての、生き方へのプライドを持て。

ついでに
真面目に書道に取り組んでいる数多の方々を、貶めるようなことはやめてほしい。

自分の趣味にかかる費用くらい、自分で賄うべき。
それにしても、シルクの中国服2着(笑)を含めた書道用品13万円強という、いかにも中途半端な金額は何なのだろう。買うのなら、もっといいものを買いなさいよ。

雅号を持った書家? そんな人は掃いて捨てるほどいるし。
試しに「舛添要一 書道 作品」でググっても、書作品らしきものは1、2点。
もらっても嬉しくないな~ということなのか、オークションに出てた。

隷書の揮毫をしている場面には「ふ~ん… (¬_¬) ふっ」という感じ。
橋の欄干の文字を書いたとか言っていたが、〈あの〉橋下氏ですら、そんなものを書いている。まるで小学生のような文字を見て「げげげ」と思ったのは、多分私だけではないはずだ。

政治資金を趣味に使う理由にはならないな。

書作品をヤフオクで買う以前に、古典の法帖でも買って、きちんと臨書から勉強した方がいいレベル。もちろん、自腹でね。


スポンサーサイト



15 Comments

capitobene  

No title

橋本さんの字・・・すごいですね・・・(^^;
もう死語かも知れませんが、昔は、桝添さんみたいのを「乞食根性」と言っていましたね。
この人の中には恥なんて言葉はないんでしょうね。

2016/06/11 (Sat) 14:33 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

capitobeneさん、こんにちは。

上の平松氏の字が立派なだけに、並べられたら可哀想ですね。
首長であれば誰でもいいわけではないと思うんですが。

今頃は、政治家や評論家、学者でも「えっ!?」という字を平気で書いていますよね。達筆であるということは、もう教養の一つではなくなってしまっているのでしょうか。特に「もっと日本の伝統・文化を大切にすべきだ」という人の揮毫が汚い字だったら、それだけで信頼できなくなります。
下手な字を常に見せられる側は、苦痛でしかありまん。昔の政治家は、たとえ上手ではなくても、それなりに味わい深い、人柄を表すような字を書かれる方もいらしたと思います。
「筆で文字を書く」という基本すらおろそかになっている証左と言えましょうか。
ちょっと嘆かわしいです。

2016/06/11 (Sat) 16:47 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

舛添氏は、もう政治資金収支報告書に載せてしまいましたからね。
正直に嘘を認めたら、嘘だけでは済みません。今度は虚偽記載という「違法行為」になってしまうので犯罪者です。とことん今の調子でかわそうとするでしょう。
一度ついた嘘をつき通すには、嘘を重ねるしかないというのは本当ですね。

汚いお金の使い方もアレですが、災害の恐れがある時に、東京を留守にして別荘通いをしている方が、知事としての職責を放棄した、万死に値する罪だと思いますね。「反省しています」では済まない問題です。

2016/06/11 (Sat) 16:48 | EDIT | REPLY |   

ひやく  

No title

揮毫といえば 扇千景さんの国交省 看板も逸品でしたね。舛添さんについては 「平成の怪物」と言うほかありません。それと各議員から出される政治資金報告書の管理 一体どうなっているのか・・・一般企業なら その担当者も処分されますね。

2016/06/12 (Sun) 05:02 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

ひやくさん、おはようございます。

「平成の怪物」ですか。それは少し買いかぶりすぎではありませんか。法律の隙間をかいくぐる方法に長けた、小狡い小人物感が満載です。私は都民ではありませんが、旧都民として思えば、知事選にはいつもこれといった候補者がなく、消去法で「いくらかマシ」という基準で選んできました。前回の選挙も、「宇都宮? 田母神? 何でこんなのしかいないのかな」という面々の中では、おそらく舛添氏に入れたでしょうね。

自民党が野党に転落した時に、見切りをつけて出て行った裏切り者を推薦しなければいけなかったほど、急を要する候補者選び。
それは前知事の猪瀬氏の不祥事に端を発します。
「辞めろ、辞めろ」とマスコミが煽り立てた結果がこの様です。
今頃、猪瀬氏に「知事のあり方」についてコメントを求めているテレビ番組には失笑ものですし、出てくる猪瀬氏も猪瀬氏でしょう。
何を語る資格があるのでしょうか。

何かと言えば直近の参議院選挙に絡めて批判している限り、落ち着いた東京都政など望むべくもありません。

2016/06/12 (Sun) 11:28 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

舛添氏が、かつて「総理にふさわしい人物No.1」だったことを思えば、世論と言われるアンケート調査のいい加減さは明らかです。
ズケズケものを言えば受けるという風潮がありますね。
舛添氏に人気があったのも、ここに理由があると思います。
いわば世論が生んだ仇花です。
そのフラフラした世論を煽り、拙速に結論を求める評論家たちを見ていると、かつて見た悪夢を思い出します。一つも懲りていませんね。あの時、政権交代を煽った評論家たちを、私は覚えています。絶対に忘れません。
そして、その中の誰一人として、自分たちの招いた結果責任を取っていません。

腹は立つでしょうが、行政には様々な調整が必要なことを理解し、議会がどのような対処をするか、有権者はもっと落ち着いて冷静に見守るべきだと思っています。

2016/06/12 (Sun) 11:33 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

ネット中継で都議会の模様を見る限り、与野党問わず都会議員はよく調べて追求していると思います。知事ののらくらした答弁にはらわたが煮えくり返っているのも、ほかならぬ都会議員でしょう。

その一方で、現実の諸問題を前に、知事交代に伴うリスクを勘案し適切な落とし所を探すのは、一千万都民の生活を預かる議員として当然のことと思います。「甘い」だの「腰がひけている」だと批判するのは、いささか無責任ではないかと危惧しています。

2016/06/12 (Sun) 11:44 | EDIT | REPLY |   

ひやく  

No title

> ちぇしゃ猫さん
猪瀬さんの出演番組私も見ました。ぬけぬけと・・・の一言。それにしても自民は4年後の知事選がオリンピックに被ると心配していますが、4年間持つ知事候補を探す方が至難の技 。委員会では知事の在任中の不始末のみ追及できるそうで、家族を公用車に同乗させただけで解任は難しいところです。結局辞めさせられるのは家族しかいないのでしょうね、今や家族は 外も歩けないでしょうから。

2016/06/13 (Mon) 05:39 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

ひやくさん

今すぐ辞めさせるのがいいかというと、私はちょっと疑問です。
政治家には「有権者は政治を監視しているぞ」という緊張感を与えることが必要です。
品行方正に仕事をさせておいて、一番いい時期に辞めさせる。
それも一つの手ではあろうと思います。

東京都は国の政策を一歩リードして来たという実績があります。
本来なら誰が知事になろうが、都議会と都の職員は結構優秀なので、よほどおかしな振る舞いをしない限り、問題なく任期を終えられるはずなのですが。
拙速に選んだ知事のせいで、都政に遅滞をきたしたり、無駄な選挙に費用をかけなければならないのですから、少し冷静になるべきではないでしょうか。雰囲気に世論が流される方を私は危惧しています。そうした方々が、また一方でこうした知事を生み出していることを忘れてはいけないと思います。

どうせもうお給料はいらないそうですし、おそらく9月頃には自分から身を引きそうじゃないですか。

2016/06/13 (Mon) 23:57 | EDIT | REPLY |   

*+*+*m@co*+*+*  

No title

給料が無くても生きていける( ・_・)
生活の不安は無いのでしょうね。

まばたきを頻繁にしているので、かなり焦っています。

2016/06/14 (Tue) 17:46 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

macoさん、こんにちは。

昨日、アクセス集中のせいか、ブツブツ切れる都議会のネット中継を見た限りでは、リオ五輪終了を待って、自発的に辞任するのだろうと思っていました。
なんか違うみたいですね。
時間を稼げば、有権者は忘れてしまうとでも?
自分にはまだまだ次があるとでも?

政治家としての信義とは、自分に一票を投じてくれた有権者に対してではないんですね。
予想以上の「小物」でした。

2016/06/14 (Tue) 19:04 | EDIT | REPLY |   

イタさん  

No title

「貧乏恥なし」って言葉ありましたよね~(ぁれ??

2016/06/14 (Tue) 19:41 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

貧乏人が成り上がって、自分がひとかどの人物だと勘違いをすると、恥を忘れちゃうみたいですね。

勘違いをさせちゃうのが「権力」なんでしょうね。
(「毛力」とミスタイプしちゃった…(^◇^))

2016/06/14 (Tue) 21:09 | EDIT | REPLY |   

はなせんめい  

No title

舛添知事が辞職して、いまは次の知事の候補者のお名前が次々出ていますね。
某タレントの父上、蓮○さん、小○百合子さん、元宮○県知事等々・・・
いったい誰がなるのかな~?とテレビに注目しています。
希望ですが、公明党議員が知事になったら・・・と思うのですが・・・
世界中で「モッタイナイ」「スシ」に次ぐ新しい日本語として、「SEKOI(せこい)」が覚えられてしまったのは、日本人として恥ずかしいです。

2016/06/20 (Mon) 09:01 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

はなせんめいさん

明日の参院選が終わったら動き始めますね。
元都民としてはいささか関心はありますが、それにしても前回の選択肢のなさにはがっかりしましたわ。今回はどうなんでしょうね。
イギリスもサッチャーさん以来の女性トップが誕生しそうですし、女性都知事を見てみたい気がします。

もう50年ほど前に、公明党が都知事選に候補を立てた記憶があります。鈴木俊一さんは公明党が担ぎ出して、自民も乗って当選しましたね。美濃部時代の赤字を解消した手腕は見事でしたが、トップに立つと人は変わってしまうようです。首長は難しいですよ。

2016/07/10 (Sun) 03:06 | EDIT | REPLY |   

Post a comment