FC2ブログ

「大東書道」8月号 来ました

競書課題を出せたり出さなかったりしていたここ数ヶ月ですが、8月号発表の競書は珍しく参加した号。照明のあまり明るくない病院のベッドで眺める破目になりました。

◇規定漢字/「林臥情自間」(儲光羲)(林臥自ら間なり
~山中にあっては心も自らのびやかである



◇規定仮名/今年より花さきそむる橘の いかで昔の香に匂ふらむ
(藤原家隆朝臣・新古今和歌集)



◇規定漢字仮名交じり文/「火を投げし如くに雲や朴の花(野見山朱鳥)



◇臨書漢字/「淳化閣帖」王?「至節帖」より「想比清豫弟



◇臨書仮名/「関戸本古今集」より



今回も昇級はありません。

◇自由/「一片冰心(王昌齡)(一片の冰心)
    
~一片の氷のように汚れなき心~



自由部門は「特秀」をいただきました。びっくりでした。
7月号の課題はいつもより早く、8月1日が締め切りなので今回はパスで~す。
昇級試験も受けられなかったし、ここしばらくは足踏み状態。まあ、それも良しとしましょう。


スポンサーサイト



2 Comments

*+*+*m@co*+*+*  

No title

一片の一、素晴らしいと思います。
書道でなかなか真っ直ぐに書けなかったのを思い出しました。

息を吐きながら書いていました。

2016/08/01 (Mon) 02:45 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

macoさん

ありがとうございます。
確かに呼吸や姿勢って、線に出ますよね。
自由部門は何でもいいんですが、なかなかならう機会が少ないので、やはり篆書の課題に取り組んでみたいと思っています。

2016/08/15 (Mon) 11:01 | EDIT | REPLY |   

Post a comment