FC2ブログ

前期昇級試験 結果

正式な結果の発表はまだですが、「大東書道」8月号同封の出品券に認定級が反映されています。
今回は規定仮名部門、臨書漢字部門、臨書仮名部門を受験しましたが、それぞれ1つずつ昇級していました。
規定仮名と臨書漢字は準名誉成家から名誉成家へ、臨書仮名は準1級から1級となりました。

◎規定仮名部門
「さくら散るこのした風はさむからで 空にしられぬ雪ぞふりける」(紀貫之)



◎臨書漢字部門
顔真卿「多宝塔碑」より「又見寶塔自空」



◎臨書仮名部門
伝 源俊頼「元永本古今和歌集」より
「素性 みわたせば柳桜をこきまぜて みやこぞはるのにしきなりける」



これで規定漢字・仮名と臨書漢字は最高級位に到達しましたので、以降は臨書仮名部門と規定漢字仮名交じり文部門に挑戦して行きます。
スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment