FC2ブログ

教材が届きました

とは言っても、ヤフオクで落札した書道講座のテキストと書道用具一式です。

私が通信講座を始めた時のテキストは今はなく、別の講座となっています。昔は楷書から始まりましたが、今の講座はもう少しとっつきやすい行書から始め、続いて楷書へと進むらしいということは聞いていました。ただ実際のテキストが手元にありません。某協会でテキストだけ買うのもなんだかな~というお値段ですので、しばらくご無沙汰していたヤフオクをのぞいてみました。

いくつかありましたが、その中でも新品で未開封、県内の出品者という商品を2,000円で首尾よく落札できました。欲を言えば、ビデオがDVDなら良かったのですが、贅沢は言いますまい。

届いた箱は確かに古さを感じさせる外見でしたが、中はピカピカの新品です。



初心者向けですから道具は大したものではありませんが、某協会の筆は確か熊野筆を使っているはず。
右から条幅用の大筆、大・中・小筆、かな用小筆。筆だけでもお釣りがきます。( ̄▽ ̄)
この他にも筆巻きと文鎮がありますが、写し忘れました。

ちなみに、この講座を受講していないせいか、最近よく受講案内のDMが届きます。
「高等科」も、幻の「師範科」も受けたんですけど~~~。
やはり最初のも受講しないとダメですか?(笑)(⌒-⌒; ) ちょっと考えろよなっっっ。

さて、このテキストで今の学習の進め方を確認しておかなくては。

しかし、申し込んでも使わない人が、結構たくさんいらっしゃるのだなと思うと、ちょっと勿体無い気もしますね。私の持っているテキストに良さげな硯がついて2,000円、というのもあるのですが、硯だけなら欲しいかな~~。
スポンサーサイト



4 Comments

タマオ  

No title

私も昔に通信イラスト講座を受けたことがあります。課題作品の提出は期日ぎりぎりという怠けぶりで出鱈目でした。今日、添削を見ますと短いながらも美しいペン字で的確で誠実な文章には心を打たれます。

2019/01/17 (Thu) 23:13 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

タマオさん、こんばんは。

今はもうなくなっていると思いますが、高校生の時に日美というところで油絵とレタリングのお世話になりました。道具がついて当時のお小遣いの範囲内で初歩から勉強できるというのが魅力でしたね。

そうしてやってきたことが、今でも無駄になっていないと感じます。
基本的に、通信教育という形が結構性に合っていると見えます(笑)。

2019/01/19 (Sat) 23:43 | EDIT | REPLY |   

タマオ  

No title

日美は私もです。ちぇしゃ猫さんより、だいぶ前かと思いますが指導者の方には磐前半五路、高橋先生が居られました。確かイラスト講座を受講された中には後に石原豪人、吉田郁也の方々がイラストレーターとして活躍されています。

2019/01/20 (Sun) 18:16 | EDIT | REPLY |   

ちぇしゃ猫  

No title

タマオさんも日美でいらっしゃいましたか!
磐前半五路先生、覚えてます。石原豪人さんは、小学生の時に読んでいた雑誌の挿絵を描かれていて、すごく好きだったのを覚えていますよ。

何か嬉しくなっちゃいますね。

2019/01/20 (Sun) 20:05 | EDIT | REPLY |   

Post a comment