FC2ブログ

はじめまして ようこそ

IMG_1500.jpg

ようやく産まれました。初孫です。3,584gの女の子です。

計画分娩が予定通り行かなかった14日。帰宅することになり起き上がると、結構な量の水が流れ出ました。破水を疑い検査をしてもらいましたが、羊水ではないとのこと。おりものの量が増えることはよくあることなので心配はいらないと言われました。帰宅以降、軽微な陣痛と降りてくる「水」が続いていましたが、病院からは「5分おきの陣痛が1時間続くようであれば電話して来てください」という返事だったようです。

それでも痛みは収まらず、月曜日の朝を待って連絡して病院へ行くと、すでに日曜日に破水していたとのことでした。
破水しているとなると、もう産むまで帰れません。
娘から急遽連絡をもらい、仕事に出なければいけない婿さんの代わりに一日付き添っていました。
ただ昨日は、痛みはあるものの陣痛とは程遠く、しかも徐々に遠のいていく様子。
「いつ産まれることやら」と思いつつ、夜8時、帰宅した婿さんと付き添いを交代しました。休みが取れたそうで安心しました。

家に帰って、メールで届いていた仕事を片付け、送信しようとしていた時に、次女からLINEがきました。陣痛が強くなって来た、とのことでした。婿さんが帰るのを待っていたのでしょうか。
「これから行こうか?」と聞くと
「多分、朝まで変わらないから大丈夫」と返って来ました。

気にはなりつつ、とりあえずその晩は寝て、今朝6時に目覚めると婿さんからLINEが届いていました。
「陣痛がひどくなって来ました。近いかもしれません」
寝起きの頭で返信しようと、ぽちぽちと入力ミスを繰り返しているうちに、今度は電話。
「これから向かいます」
電話の方が速いですわ(笑)。

これまでとは桁違いの痛みに泣き叫ぶ娘。
かわいそうだけど、こればかりは代わってやることもできません。
過去に過呼吸発作を何度か起こしたことのある次女は、肝心な時に過呼吸を起こすことを恐れて無痛分娩を希望していましたが、再度確認を求められたので婿さんが私を呼んだようです。「無痛」と言っても、多少痛みが緩和されるだけで痛いのには変わりはないのですが、二人で話し合い、主治医とも確認を取っていたということでしたから、精神的に助けになればと思ってお願いしました。

子宮口が完全に開いたのは正午を回った頃。そして13時22分、なんとか無事に産まれてくれました。

自分の時にはともかく必死で、自分のことしか見えていませんでした。
そして31年後、娘の出産に立ち会うことで、あの時わからなかったいろいろなことを、また新たに気づかされたような気がします。
ともかく産声を聞いた瞬間は、最高の感動でした。

母親の胸に乗せられ、皆に抱っこされて、もにもにと動く小さな命。
まだまだ見えていないのでしょうけれど、こちらをじっと見つめる澄んだ瞳。

これから限りなく広がる未来を、思う存分楽しんで生きていってね。

はじめまして、ようこそ。生まれて来てくれてありがとう。
スポンサーサイト



2 Comments

nyasuko  

おめでとうございます♪

わわわ~(>_<)
すっかり遅くなってしまいましたが、
おめでとうございます♪
もうそろそろ退院の頃でしょうか?
幸せな忙しい日々になりますね。
お嬢様もどうぞお体お大事に。
お嬢様の健やかな成長をお祈りいたしま~す♪

2019/06/24 (Mon) 21:36 | REPLY |   
ちぇしゃ猫

ちぇしゃ猫  

ありがとうございます

nyasukoさん、こんばんは。
22日に退院して家に帰ってきました。
分娩日を入れて5日で退院させる病院だそうです。入院中は母子同室の個室でしたので、婿さんも泊まって病院から出勤したり、結構まったりと過ごしていました。
長子の写真は多い、という例に漏れることなく、しょっちゅう写真を送ってきますが、そのほとんどは寝姿(笑)。
よくお乳を飲んでよく寝る、とても扱いやすい子みたいで、安心しました。
次女にとっては、一日中赤ちゃんと過ごせる今が、一番幸せな時間かもしれませんね。

2019/06/27 (Thu) 23:58 | EDIT | REPLY |   

Post a comment