FC2ブログ

規定漢字 8月課題 & 漢字仮名交じり文 & 随意

このところ、週も後半になるとパタッとヒマになります。
例年8月はいつもヒマなんですが、印刷業界は慢性的に不景気ですから、先の予定のないヒマは恐怖です。
良くこんなで20年もやって来たな~~

時間があるのなら、とりあえず練習しましょ。例によって「書いてみました」程度の出来ですが。

◆規定漢字
「南史不曲筆」(三國史)~南史は筆を曲げず~(生命を賭けて真実を記録する)
ジャーナリズム精神ですね。(⌒^⌒)b

◎隷書/四・五字の「曲筆」の横画と縦画を如何にバランスよく実現できるかが、章法全体の大きな鍵。



◎楷書/チョ遂良の楷法を基盤において制作。右肩上がりの結構にみる字形の統一感をいかに実現できるか。



端正なお手本です。

◎行書/奇を衒わない自然な運筆によって表出された線条がこの作の主題。字形にみる右肩上がりの統一感、特に転折のリズムが硬くならないように、柔和に筆を運びたい。



これも好きですね。

◎草書/一字一字の中に、直筆・側筆・俯仰法など多才な技法を駆使されているが、その技法に捉われすぎると纏まりに欠けるおそれがある。



「曲」から「筆」に至る造形が面白いです。


◆規定漢字仮名交じり文
「杉林の中からふと暑さ忘れるひぐらしの声」



このジャンルは、やはりいまいち良くわからない………( ̄ー ̄;  でも、お手本は嫌いではないので、とりあえず書いてみる。

◆随意
「行則思義」(春秋左氏伝)~行うには則ち義を思う~
(行動する際には、それが正しい道に合っているかどうかを考える。)



「義」字がややこしい~~~~
線が太くなったり細くなったりしてますので、安定した線が書けるよう練習したいと思います。
スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment